応募される前に【注意】(2015.1.18改定)
・初めて応募されるモデルさんは、スタジオからの返信メールが届くかどうか、info2@strawberryhouse.jpまで、メールをお送りください。(件名には「確認」と記入、本文は空欄て結構です。)
折り返し、「お問い合わせありがとうございます。受信設定が確認出来ました。 ご応募・ご予約お待ちしております。 よろしくお願いいたします。」との自動返信メールが届きます。届きましたら、メール受信は可能ですので、改めてこちらまでご応募ください。もし、届かない場合は、ご自分のメール受信設定をご確認ください。(@strawberryhouse.jpをドメイン受信設定にしていただくのが一般的な解決策だと思います。)

モデルの方及びモデル希望の方へ(2015.1.18改定)
こんにちは。“スタジオいちごはうす”です。
このページをごらんいただき、ありがとうございます。撮影会モデル、フォトモデルというお仕事に興味がある方は、お気軽にメールをくださいませ。
Q&A形式で、よくある質問をまとめてみました。
1.どんなスタジオなのですか?
 17畳ほどのスペースで幅3.5メートル、奥行7メートルほどの広さがあります。天井も2.4メートルと高いので、全身の立ちポーズはもちろん、横になったり、俯瞰からの撮影など幅広い写真が撮影できます。フルサイズ(幅2.7メートル)のバックペーパーで撮影ができます。
2.どこにあるのですか?
 くわしくはマップページをごらんください。スタジオまでは、地下鉄丸ノ内線新宿御苑前駅から徒歩4分です。平日でも気軽に参加できます。
3.メイク・更衣室についてはどうなっていますか?
 スタジオ内のキッチン部分を使っていただきます。独立したスペースで、全身の見られる鏡も備え付けですので、専門スタジオのメイクルームほどではありませんが、快適に着替え・休憩ができると思います。
4.衣装はどんなものを用意すれば? スタジオにも衣装はあるのですか?
 衣装は原則として1回の撮影会につき、4パターンです。私服・コスプレ・水着など、1000着以上の衣装があります。従ってモデルさん自身が用意する必要はありません。気軽に撮影会が開催できます。
5.拘束時間はどれくらいですか?

1回の撮影会に要する時間ですが、平日は19時20分〜21時50分、土日祝日はM枠9時30分〜12時、A枠12時40分〜15時10分、B枠15時50分〜18時20分、C枠19時〜21時30分。前後15分を準備やサイン会などに充てますので、最大3時間とお考えください。

6.ギャランティーはどれくらいもらえるのですか?(2013.4.13から新規定。スタジオ代を安くしてモデルさんの取り分を多くしました。)
 計算は単純です。
@総売上からスタジオ代として\2,000を引きます。残った金額を、モデルさんといちごはうすとで折半します。売上げが1万4千円なら、ギャラは\6,000、売上げが2万4千円なら、ギャラは\11,000になります。なお、予約が全く入らなかった場合は交通費として\1,500をお渡しします。ただし、特例として、1部2部のカメラマンさんの合計人数が1名(つまり1部0名2部1名または1部1名2部0名の場合です)の場合は、売上をモデルさんといちごはうすとで折半します。モデルさんに金銭的負担は一切ありません。
7.もっとギャラが欲しい!
 売上げを増やすには、@参加費を高くするA参加者を増やす、の2通りしか方法がありません。どちらも限界はありますが、各部\5,000で6人ずつ(満員)になれば、ギャランテイーとして\29,000ということになります。このあたりが限度でしょう。
8.他の撮影会と掛け持ちはできるのですか?
 全く問題ありません。それぞれの主催者によって特徴があると思いますし、お客さんもまた違うものです。いろいろ試して自分を磨いていくのが、良いかな、と思います。
9.スタジオには誰がいるのですか?
 管理人兼カメラマンとして、私、野間が常駐しています。「女の子にも、カメラマンさんにも、優しく、節度のある撮影会」をモットーに運営していこう、と考えています。
10.撮った画像が勝手に使われないか心配です。
 カメラマンさんとモデルさんの合意があった場合に限り、web上での掲載を許可しています。それ以外は禁止です。
11.撮影会の日程変更・キャンセルはできますか?(2013.3.24より新規定となります。ご注意ください。)

 まずキャンセル料金ですが、
@2週間前〜前日までは2000円、当日は4000円のキャンセル料がかかります。なお当日キャンセルの場合、万一予約しているカメラマンさんが来られてしまうと1人につき1000円(割引券というカタチでカメラマンさんにお渡しする分)がプラスされます。 くれぐれも体調管理にはご注意ください。

※なお、前日午後6時以降には予約人数を聞くことができます。これ以降のキャンセルは一切できませんので、充分ご注意ください。
12.リリーフモデルについて
 モデルさんからのキャンセルが出た場合、あるいはスケジュールが埋まっていない場合、スケジュールページでその旨を告知します。
もし、その枠で開催可能なモデルさんがいた場合、管理人宛にメールをいただければ、開催が可能です。(先着1名)
  この場合、急な告知となりますので、ギャランティーの計算方法が、(総売上÷2)となります。スタジオ代を差し引かない分、ギャランティーとしては有利になります。
13.個人撮影(カメラマンさんと1対1)もしてみたいのですが。
 スタジオいちごはうすに登録することによって、個人撮影専門スタジオ「いちごいちえ」にもエントリーすることができます。所在地は同じ(別のスペースを使用)ですので、登録直後から参加可能です。
 スタジオいちごいちえのスケジュールページはこちらになります。 
14.野外撮影にも興味があります。
 スタジオいちごはうすに登録することによって、野外撮影(ソトサツ)にもエントリーすることができます。集合・解散は「スタジオいちごはうす」ですので、登録直後から参加可能です。
 野外撮影のスケジュールページはこちらになります。 
15.あとがき

 スタジオいちごはうすは2004年に設立され、これまでに600人以上のモデルさんに登場していただいています。モデルさんからよく聞くのは、「手軽」「気楽」「ギャラの取り分が多い」といったところでしょうか。
 いつ辞めても良いし、いつ復活しても良いので、モデルさんのペースで参加できるのが最大の特徴だと思います。
 そして、10年近く続いているのは、ひとえに良いモデルさん、良いカメラマンさんに支えてもらっているおかげであり、本当にありがたいことだと感じながら365日運営しております。
 1対少人数の「いちごはうす」、1対1の「いちごいちえ」、1対1の野外撮影(ソトサツ)、と常にモデルさんは1名なので、そのモデルさんを撮りたいカメラマンさんだけが集まるという、
モデルさんにとっては、一種の晴れ舞台なわけで、撮られることによって、どんどん素敵な女性に磨かれていく様子は、傍でみていても、実に気持ちの良いものです。
 また、カメラマンさんとのコミュニケーションを通して、社会人としての礼儀や教養といったものも自然に身についていくのが、感じられます。
 もちろん、アルバイトという位置づけのお仕事ではありますが、実際手にする金額以上のプラスアルファが得られるのが“撮影会モデル”だと思います。

 
 
以上、モデル希望の方へのご説明をさせていただきました。
 
 
TOPへ戻る